がんばる女性を応援する情報サイト
妊活ぼやき

【妊活ぼやきに質問⑬】妊娠するためには!の情報に振り回されてしまいます

こうめ
こうめ
おはこんばんちは。
アラフォーの一人目妊活漫画ブログを描いている、海原こうめです!

今回も、質問フォームに頂いた質問に回答させていただきます\(^o^)/

【ご質問:妊娠するためには!の情報に振り回されてしまいます】

こんにちわ^^
いつも更新を楽しみにしています。

34歳、結婚5年目で、今年から不妊専門に通い始め、今はAIHからIVFへのステップアップを考えていますがまだ悩み中です。

最近思うことは

このネット社会で、妊娠するためには!という名目で

サプリや、漢方、食べ物、衣類、お守り、携帯の待受画面までと、実際に効果があるのか分かりませんが、情報があふれ返っていて色々な広告が目に付きます。

何かが足りないから妊娠しないんだから、その何かを取り入れなきゃ。

通院だけでは・・・このままじゃだめかも、と不安になったり陰性反応が出るたびに

次はあれを買って試してみようかなと、なんだか振り回されて出費ばかり増えていってしまいます。

こうめさんはどうでしたか?

今通われている鍼灸院や運動以外でもしよければ体験など教えて下さい。(ゆきさん)

【返信】

こうめ
こうめ
ゆきさん、メッセージをありがとうございます!

これで妊娠しました!って話・・・どうなの?

「これで妊娠しました!」

なーんて話を聞くと、御利益を求めて子授神社や温泉に行ったり、多少値が張ってもサプリメントやお守りを買ったり、

「結局、私たち夫婦には子供ができるのできないの?」と占いに頼ったり・・・。

ありますよ!もー身に覚えがありすぎです!!

気持ちを強く持てているときは少々胡散臭い広告やジンクスなら「嘘つけコノヤロー!」と跳ね返すことができるのですが

ちょっと弱っているときはそういう話がするっと心に入ってくるんですよね(´;ω;`)
私は特に健康食品系、サプリ系はいろいろ試しました。

〇ムリンとかマカ、メラトニン、DHEA、よくわからない子宝茶、男性用高額サプリ・・・。

が、3ヶ月くらい継続して飲み続けてもあまり効果が見えないと

「これは私には合わないのかな・・・じゃあ次は何にしよう?」

とジプシーしまくりでしたよ~!!

あっ、ちなみにコウノトリキティは夫と2人で持っていたのですが、夫の方のクチバシが付けた次の日に取れました。(あまりの速さに不良品を疑いましたYO!)

あと、私みたいな妊活ブログを長いこと書いていると、ずっと妊娠しないのがばれているせいか

「このサプリメントを差し上げますので、感想をあなたのブログに書いていただけませんか?」とか

「妊活たまごクラブで紹介された、へそ温活で不妊体質改善しませんか」とか

怪しげ~なメッセージがよく来るんです・・・。

見るたびに「ッッアッーー!」と言葉ならない気持ちになります。

変な妊活ビジネスに引っかかるものか!と思いつつも

不妊症、不妊治療、子授け、妊娠体質、子宝などの言葉には敏感に反応してしまいますね・・・。

以前ブログでこんな記事も書きました↓↓↓(妊活中なら一度は目にしたことがあるであろう広告の話です)

不安な気持ちを少しでも和らげられるなら

>何かが足りないから妊娠しないんだから、その何かを取り入れなきゃ。

>通院だけでは・・・このままじゃだめかも

ゆきさんのこの気持ち、すんごくわかります・・・!

ダメだった時、いてもたってもいられず

「何かしなきゃ!!」「私に足りないものはなんだ?」

その場しのぎでもなんでもいいから、何か次の希望につながるものを探さないと気持ちのやり場がありませんでした。

「まだまだやれることがある」って思えないと、なかなか次の周期に向けて頑張ろう!と気持ちを切り替えられなかったです。

なので運動などの他に気持ちの拠り所として、金額が負担にならない程度のサプリを飲む、子授けスポットにお参りに行く、などは私はアリだと思っています。

我が家は子授け神社やそういうスポットは旅行の口実として行くことで楽しみでもありましたし、それでリフレッシュできました。

でも「子供が欲しい」という真摯な気持ちにつけこむような、高額妊活ビジネスにはお互い気を付けましょうねー!!

【筆者情報】

海原こうめ 
ライブドアブログ「妊活は忍活?!アラフォー不妊治療体験記―その後―」で自身の不妊治療体験や治療を終えた後の夫婦の日常アレコレを執筆中


▼ご質問はお気軽に!こちらからどうぞ

>>>海原こうめの妊活的ぼやき に戻る